NEWS

 

津島市では、地域の多様な食文化や自然豊かな農法環境などを活用し、

​地域を活性化していく取り組み

「みんなの畑=みんパタ」プロジェクトを始めました。

みんパタでは、

農縁塾の参加者を募集しております。

みんパタ主催のワークショップ

食と農を学び、地域とつながる

農園を中心としたフィールドでの市民学習型ワークショップを開催します。年間を通じて農と食の学びを提供し、食と暮らしの提案など多角的に様々なテーマに取り組んでいきます。

みんパタ

利用料金 年間45,000(税別)

1区画12㎡/限定28区画

利用期間 3月〜翌2月

入園料、苗・種などの資材、農具レンタル、収穫した野菜の代金すべてを含みます。ご利用の受付は先着順となります。

お問い合わせ

TEL 0567-58-5733

伝統の食と農のまちづくり推進協議会

みんパタプロジェクト係  株式会社りんねしゃ

津島農縁塾問合せ先 INUUNIQ VILLAGE

土づくりから指導

元気な野菜を育てる喜び

​津島市は大都市名古屋の郊外で、田んぼや畑など自然が豊かに残る地域です。この街で、自給・自立・自足をたのしめる【暮らし】を提案するのが「みんなの畑=みんパタ」プロジェクト。野菜作りやふるさとの暮らし、料理を学び、伝統野菜や地域の特産品づくりなど、「食」と「農」をつなげて誰もが学びに参加できる仕組みづくりを目指していきます。

 
2017年11月に開催された大収穫祭の動画です。

「みんパタ」食セミナー

​参加者募集

食で起業を目指す人、食のおしごとに興味がある人、

​農や食を楽しみながら健康的に暮らしたい人を募集!

津島市では、田んぼや畑など自然が豊かに残るこのまちで、農や食を楽しみながら暮らす「みんパタみんなの畑)」プロジェクトを進めています誰もが気軽に参加でき、ふるさとの食文化や野菜づくりを学び、それをみんなで共有し盛り上げながら、豊かで健康的な暮らしや津島市の魅力づくりの実現を目指しています。平成293月には、宇治町で種まき祭りを開催し、農縁塾や米づくりなど「農」の取り組みを順次進めています。

今回、新たな取り組みとして、地域の人が地元で食材を使って、てづくりの料理を提供する「(仮称)『みんパタ』食堂」の開業を目指すこととなりました。津島市内の空き家等を改修し、飲食店を開業することを検討しています。その一環として、店舗の担い手人材を養成するセミナーを開催します。「(仮称)『みんパタ』食堂」で働くことに本気で取り組みたい人はもちろん、健康的な食生活を学びたい人も参加可能な3つのコースを設けています。各コースには豪華な講師陣を揃えていますので、多くの皆さんのお申込みをお待ちしています。

 

EVENT

イベント最新情報・過去のイベントアーカイブは

Facebookをご覧ください。

​最新イベント

◎ 2018 / 3 / 24 土 13:00〜16:00

醤油搾り&仕込みワークショップ

​伝統調味料である醤油を自分で仕込む貴重な体験。
搾りたて非加熱生搾り醤油&かまどごはんの「たまごかけごはん」をみんなで食べます

◎ 2018 / 2 / 17 土 & 18 日 13:00〜16:00

味噌仕込みワークショップ

​冬の手仕事の代表格、みそ仕込みワークショップ。
今年は土曜日曜の2日間にわたって開催します。